INTERVIEW
OKAYAMA MOMOTARO AIRPORT
RYOBI SKY SERVICE COMPANY
 社員の声①石田安未





入社の動機を教えてください

中学校の修学旅行で、岡山桃太郎空港から沖縄への飛行機を利用しました。

その時に、久しぶりに見た飛行機からの景色や空港での景色に魅了され、空港や飛行機に関わる仕事に就きたいと思ったことが最初のきっかけでした。

その後、憧れは抱きつつも看護師として働いていた時に、たくさんの赤ちゃん達の姿を見ていく中で、生きている事、大人になって働けていることがどんなにありがたいことなのかを教えてもらいました。

「かなえたい夢は、諦めずに挑戦しよう」という思いもあり、転職活動をしていく中で、両備スカイサービスカンパニーが既卒募集している事を知りました。

地元である岡山で、飛行機に関わる仕事につけるならばと、挑戦をしご縁を頂き入社しました。



現在の仕事内容を教えてください

日本航空の旅客担当として働いています。

空港に来られた、お客さまの搭乗手続きや航空券の販売、搭乗口や到着ロビーでの業務、サクララウンジでの業務など幅広く携わっています。

どこの業務でも、お客さまから見れば両備の社員ではなく、日本航空の係員という目でみられます。

旅の始まりと終わりに気持ちよく空港を出発して頂けるように、短いタッチポイントではありますが、お客さまに日本航空を選んでよかった、岡山に来られてよかったと思って頂けるよう日々仕事をしています。

ビジネスでよくご利用される方、ご旅行など色々なお客さまとお会いすることができること、またお話をする中で、必要な事を確認し機内や到着地の空港で、よりよい旅となるようにお手伝いができることがこの仕事の魅力だなと思います。




業務中の嬉しかったこと、エピソードなどを教えてください

業務中嬉しかったことは、たくさんあります。

まだOJT中だったころ、緊張しながらも先輩に見守って頂きながら搭乗手続きをし終わった後、「大丈夫、出来てるよ!」と声をかけてくださったお客さまがいらっしゃいました。

「俺に言われても仕方ないか(笑)」といいながら励まして下さったことが本当に嬉しく、次にこの方にお会いした時に成長しているなと思っていただけるように、頑張らなければという思いになりました。

失敗談もたくさんあるのですが、どれもお客さまにご迷惑をおかけしてしまったことに反省の気持ちでいっぱいです。

ですが、次に向けてどうしたら良いか、どうすればそのミスを防ぐことができるかを一緒に考えて下さる方が周りにいて下さるのが、本当にありがたい環境だなと思います。

嬉しかったことも、ご迷惑をおかけしてしまったことも次に繋げられるようにしています。




あなたの夢を教えてください

今よりももっと知識と経験を重ねて、一緒に働く方から信頼され見本となれるようなスタッフになれるよう成長していきたいです。

一緒に働く仲間には、見本にしたい先輩や後輩がたくさんいます。

それぞれの良いところを沢山盗んで、お客さまに岡山桃太郎空港に来てよかった、日本航空を選んでよかったと思っていただけるよう、一人ひとりのお客さまとの出会い、一便一便の経験を糧に成長していけるよう頑張りたいと思います。